ビアテント予約 概要

ビアテントを予約をする場合は必ず予約者が自分でテント事務所へ申請します。申請方法はテントによって若干異なりますが、大まかな流れはどのテントも同じです。

予約すると飲み物や食事のバウチャーチケットを購入しなければなりません。バウチャーチケットは各テントによって異なります。

実は、オクトーバーフェストにはテント内の飲食に課せられるサービス料があります。バウチャーチケットの購入時や現地での支払い時に関係するので、このサービス料も気をつけたいポイントでもあります。

1. 予約の流れ

①テントに予約申請②テントから連絡
④バウチャーチケットの引き取り③指定金額の事前支払い
⑤予約票などの受け取り⑥当日テントへGO!!

a. 予約条件

  • 最低予約人数は8人または10人
  • 一人当たり30ユーロ前後のメニューの予約 (バウチャーチケット)
  • ドイツ語または英語で予約

b. 予約の流れ

①テント事務所に予約申請

申請方法はテントによって異なります。Webフォーム受付、所定の申請フォームをEメールやFAXで申請、申請フォームなしで指定項目をEメールで申請するなどがあります。

申請する際に記載する事項は以下の5点

  • 代表者の氏名および連絡先(住所、電話、Eメール)
  • 予約人数
  • 予約日時
  • 席の種類 (Box席など)
  • メニューの選択(一人分 Hendl 1/2羽 と ビール2杯) × 人数分
②テント事務所からの連絡

ほとんどのテントは予約可能な場合のみ、連絡します。連絡がこない場合は予約不成立です。予約の可否についての問い合わせは受け付けていません。

もし連絡がなかった場合でも、各テントのキャンセル待ちリストに登録されるので、後日連絡がくる可能性もあります。

③指定金額の事前払い

予約成立の連絡には、予約時に選択したメニュー(バウチャーチケット)の金額の事前振り込みについて指示があります。

支払い方法は、ミュンヘン市内にある各テントのテント事務所で直接支払うか、銀行振り込みです。クレジットカードでの支払いはできません。

そのため、日本から予約する場合は銀行での海外送金となります。

④バウチャーチケットの引きとり

バウチャーチケットはミュンヘン市内の各テント事務所で事前に引き取る、郵送で受け取る、または予約当日に予約票などの他の書類と一緒にオクトーバーフェスト会場内の各テント事務所で引き取りできるテントもあります。

⑤予約票などの受け取り

reservation-wristband

予約票は書類やチケット形式のもの、テントや席によってはリストバンドの場合もあります。

受け取りは、郵送か予約当日にオクトーバーフェスト会場内の各テント事務所で引き取りできるテントもあります

⑥当日テントへGO!

予約時間の15分を過ぎると、予約は自動的にキャンセル扱いになります。時間に余裕を持ってテントへ向かいましょう。

2. 予約に必要な情報

memo

代表者の氏名・連絡先:

代表者の氏名、住所、電話番号とEメールアドレスなど。電話番号は、頭の0を除いて日本の国際番号(+81)をつけるのを忘れずに。

同行者の人数:

予約の最低人数は8人から、テントによっては10人単位でしか予約できないこともあります。

予約時に選択するメニュー:

よくあるメニュー(バウチャーチケット)は「Hendlとビール2杯」。それ以外にも人数分のBrotzeitbrettlなどの他のメニューが選択できるテントや、一人あたり30ユーロなどの一人当たりの金額が指定されていることもあります。

オクトーバーフェストの定番メニューであるHendl(ヘンドル)とBrotzeitbrettl(ブロートツァイト・ブレットル)やその他の料理について、テントのページで解説しています。

3. 予約に関する注意点

必ず代表者が自分でテントに予約:

テントには必ず自分で申請すること。予約の権利を売買することは禁止されています。もし、第三者から購入したことが見つかった場合は、その予約は無効になります。

オクトーバーフェストの予約の権利を使って商売をすることは禁止されています。ツアー業者やブラックマーケットなどから購入するのはやめましょう。

クレジットカード不可:

no-credigcard

オクトーバーフェストは会場内だけでなく予約するときもクレジットカードは使えません。バウチャーチケットなどを事前払いする場合は、銀行からの海外送金が必須です。

キャンセル:

事前払い後のキャンセル方法は、当選の連絡メールなどに詳細が書かれています。指定期日までにキャンセルすると全額返金されます。また、日付などの予約の変更は受け付けていません。キャンセルする場合は、個別にテントまで連絡します。

4. サービス料とバウチャーチケット

wallet

a. サービス料(Bedienungsgeld)

オクトーバーフェストのテントで提供されるビールや料理には、特別にサービス料(Bedienungsgeld)が課されます。いわばオクトーバーフェスト税のようなイメージです。サービス料はミュンヘン市が毎年新しく決めておりますが、おおよそ9%前後です。サービス料とチップ(Trinkgeld)とは異なり、税金なので支払わなければなりません。

チップについてはテントのページから

バウチャーチケットには、このサービス料が含まれているものと、含まれていないものがあります。サービス料が含まれていないバウチャーチケットは、会計時にサービス料を現金で支払わなければなりません。

b. バウチャーチケット

oidewiesn-armband

テントのテーブル予約をすると、多くのテントは前払金をバウチャーチケットの事前購入としています。バウチャーチケットは予約当日のみ有効なテントもあれば、別の日に利用できたり、ミュンヘン市内の指定レストランで使えるバウチャーチケットもあります。

チケットの種類は、一定の金額(10・20・30ユーロなど)や特定のメニュー(1/2羽のHendlとビール2杯など)のバウチャーチケットがあります。

また、予約者だけではなく、バウチャーチケットを一般販売しているテントもあります。ただし、バウチャーチケットを買ったからといって予約をしたわけではないので、テント内の席に座るには自分で空いている席を探す必要があります。